Key frame animation × Trigger

Trigger-Key frame

memo

トリガーアニメーション

  1. キーフレームアニメーションを作成する
  2. ヌルオブジェクトに入れて、それを複製する
  3. クローナーの再生モードを固定にする
    →これでエフェクタによる時間コントロールが可能になる
  4. クローナーに簡易エフェクタを適用する
  • パラメータはオフにする
  • Weightをとりあえず100%にする
  1. クローナーにAnimation Triggerエフェクタ(Pythonエフェクタ)を適用する
  • アニメーションはpingpongになっているので、必要に応じてカーブを右肩上がりの線形にするとよい
  1. 繰り返しアニメーションされるのを確認したら、簡易エフェクタにフィールドを適用
  • フィールドは内部オフセットを100にすると使いやすいかも
  • ウェイトによってAnimation Triggerエフェクタが発動する仕組みになっている

木漏れ日感

  • Material>Opacityで光を遮るものを作成し、ポリゴンなどに適用
  • 光源の近くに配置する